2005年11月27日

デヴィッド・ボウイ ライブDVD

私の手元にはデヴィッド・ボウイのライブDVDが3枚ある。

1枚目は「Ziggi Stardust And The Spiders from Mars」
B00061QX0Yジギー・スターダスト
デヴィッド・ボウイ

by G-Tools

1973年、彼がジギー・スターダストと名乗り、グラムロックの頂点を極めた時のライブ。
数ヶ月前、彼のグラムロック時代の映像をどうしても観たくなって購入した。

2枚目は「Serious Moonlight」
B000B84R4Gシリアス・ムーンライト

by G-Tools

1983年。「レッツダンス」でスーパーヒットを飛ばした彼が、まさしくスーパースターとしてポップシーンに君臨した頃のライブ。
これは、私がまさに彼のファンになった頃の映像だ。

3枚目は「A Reality Tour」
B00064AEOCReality Tour (Dig)
David Bowie

by G-Tools

2003年。最新作「リアリティ」の発表と共に開始したライブツアーの様子。


どれも、彼のその頃のキャリアを象徴するようで、見ていて飽きる事がないのだが、
何度も観た上でライブビデオとして、さてどれが好きか、と考えてみると
実は今や58歳にもなるデヴィッド・ボウイが元気に歌う「A Reality Tour」なのだ。

続きを読む
posted by ruru at 19:33| Comment(10) | TrackBack(0) | デヴィッド・ボウイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

「泥棒成金」

南仏旅行の余韻に浸るために、DVDを引っ張り出して来た。

B000B84MNM泥棒成金 スペシャル・コレクターズ・エディション
ケーリー・グラント アルフレッド・ヒッチコック グレース・ケリー
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2005-10-21


ヒッチコックの作品ではあるがサスペンス色はほとんど無く、ひたすら南仏の海辺の景色の美しさとグレース・ケリーの美しさが際立つラブ・ロマンスである。

身軽に屋根を飛び歩く事から“猫”と異名をとっていた宝石泥棒のジョン・ロビー。
引退した彼は、今はリヴィエラに別荘を持って悠々自適に堅気の生活を送っていた。
そんな平穏な彼のもとに、“猫”が再び活動を開始したというニュースが舞い込んできた。
驚いた彼は、さっそくそのニセモノの調査に乗り出す。


続きを読む
posted by ruru at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画いろいろ... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヴェニスの商人」

未だに体調が戻らないまま、ボーっと仕事に出かけた昨日。
「眠い・・・」とつぶやきながら仕事をする私に、「まだ直んないのー?無理にでも体動かさなきゃだめだよ」と同僚。
この眠さは体を動かした方がいいのか、はたまた気が済むまで寝たほうがいいのか?
昨日の仕事は午前中で完了。

気になっていた映画「ヴェニスの商人」が25日で終了予定だったのを思い出した。
東京ではテアトル系の新宿、銀座2館のみだったので、昨日の仕事先からも自宅からも近い方の銀座へ向かう。
着いてみると、12月2日まで上映延長が決定。どうもその他でも上映予定映画館が増えている様子。
結構静かに人気が出ているようだ。
venis1.jpeg

シェイクスピアの書いた戯曲の中で最も人気が高く、日本でも最初に上演されたシェイクスピア劇として知られる『ヴェニスの商人』。
ストーリーは結構子供の時に聞いた事や読んだ事がある人が多いはずだ。
私も、中学校の時の学園祭の出し物でやった記憶がある。私は確か音響効果担当だった。

この話は、恋愛と友情と強欲なユダヤ人をめぐる法廷裁判、と盛りだくさんの内容で、多分元々はどちらかというと喜劇であり、ヤイヤイ言いながら見る通俗的な劇だったのだろうと、私は思っている。


映画を観た感想としては、私はすばらしかったと思う。

16世紀を見事に再現したヴェニス現地ロケの迫力、衣装の豪華さ。脚本と俳優のすばらしさ。
どれをとっても、リアリティに溢れている。
しかし、何と言っても俳優陣のすばらしさにはさすが、と感嘆する。
抑えた演出の中、俳優の名演が光る。

続きを読む
posted by ruru at 15:54| Comment(2) | TrackBack(2) | 映画いろいろ... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

帰ってきたけどボケボケ

フランスのニースから、昨晩帰還致しました。
心配していた暴動も、まったく噂も聞かずいったいその後どうなったんだろう?

DSCN1046.JPG

シーズンオフのコートダジュールはのったりしていて、少しひなびた雰囲気で、老夫婦がゆっくりと海辺を散歩している、そんな感じの街だった。

続きを読む
posted by ruru at 01:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

出発は明後日

今日は晴天の休日、日曜日!
ダヴィンチ展は結局見逃したが、やっと旅行の準備にとりかかれる。



続きを読む
posted by ruru at 18:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行前の悩み 水やりタイマー

ついに買ってしまったのである。

ナショナル ベランダ・テラス用自動水遣りタイマー

水道のないベランダでも毎日決まった時刻に自動で水やり松下電工 ベランダ・テラス用 自動水...


家を留守にする度に頭を悩ませるのはベランダで飼っているヤツらの水遣りだ。


続きを読む
posted by ruru at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

旅行を励みに・・・

最近映画度が非常に低くなってる気がする。

テレビではずっと映画が流れてはいるのだ。

続きを読む
posted by ruru at 02:05| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。