2005年12月29日

おそうじおそうじ

忘年会も終わって、いよいよ年末に突入!
今日はおそうじ日なのである。


普段ほったらかしなので、お掃除の前にはお片づけから始めなきゃいけない。やれやれ

そして、何となく買ってしまった通販の洗剤。
今話題の「ウォッシュレボリューション21」&「洗剤革命」
TVでやってるのは、大容量で結構高い。
いくらなんでもそんなに使うかよ、豪邸じゃあるまいし。
と思っていたらネットでバラ売り発見。
つい、ポチッと。

ウォッシュレボリューションはオレンジオイル系の洗剤なので、汚れをとかして落とすタイプ。
洗剤革命は重曹に似た感じの粉末タイプで、酵素で剥がして落とすタイプ。
両方とも何にでも使えて万能ってことだけど、やっぱりそれなりに使い勝手が違うから両方あると楽しいかも。

さて使用感想は。

ウォッシュレボリューション
薄める濃度によってかなり効果に変化あり。
軽い油汚れには一発!ダラ〜ッと溶けてきます。
但しある程度こびりついた物には感動的な効果は見られない。
ダスキンの油汚れ用洗剤の方がよっぽど感動的。
ただ、天然成分なのでちょっと安心だしほのかなオレンジの香りもなんとなくいい感じ。
いろんな濃度で使えるというのも、余裕がある時は楽しめるかな。
ただ、忙しい時はめんどくさいだろうな。

洗剤革命
お湯に粉末を溶かすとシュワーッと酵素が溶け出す漬け置きタイプ。除菌、脱臭にも効果があるそうで。
一番感動したのは、貴金属類を漬けてみたらピッカリ輝いた事。
時計のベルトから黒いカスがたっぷり出てきた事。
油で茶色かったキッチンのステンレス金具がピカピカになった事。

どちらにしても、自分で濃度を考えてうすめて使わなきゃいけない。
何にでも使ってどれもきちんと汚れを落とそうと思うと、意外に沢山使ってしまう。
あと、実際やったことないんだけどお酢&重曹を活用するおそうじとどの程度違うんだろう?

う〜ん微妙だな。
これは今年の大掃除で使い切るくらいの気構えで使った方が気持ちがいいかもしれない。



本題の映画や美術展の鑑賞記、旅行記なんかは年末のガタガタが落ち着いたら
ちょっとづつ手をつけますです。

posted by ruru at 12:37| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふぅ。やっと大掃除終わりました。(こ、腰が・・・)
窓は新聞紙をぬらして使って節約。
インクの油が溶けて汚れを落とすのだそうです。
台所、来年はご紹介の洗剤で革命起こしましょうか。
だけど、小さな日本の家にはやっぱり一般に出回っている小さな小瓶が一番使いやすいでしょうか。

今年はお世話になりました。
色んな映画をご紹介くださって、知らない映画でも観た気分になったり、楽しませてもらいました。
帰ってきたらruruさんのレヴューが拝見できることを楽しみにしています。


Posted by emily_711 at 2005年12月31日 19:49
>新聞紙をぬらして使って
小学校の時にやった記憶がありますね。

キッチンの掃除があらかた終わる頃、オリーブオイルのボトルを床に落っことして辺り中にどば〜っ・・・
かなりショックでした。

洗剤のボトルはねぇ、使い切るつもりだったけど、バラ売りの500ミリボトルだけど、
やっぱり数年はもちそう。

こちらこそ、昨年はお世話になりました。
無事帰国されて、旅行記を読ませていただくのが楽しみです。
今年もよろしくお願いします。
Posted by ruru at 2006年01月02日 17:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11139309

この記事へのトラックバック

ウォッシュレボリューション21
Excerpt: 「ウォッシュレボリューション21」に関連するブログ記事から興味深いものを選んで...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/life
Tracked: 2006-01-12 21:40

ウォッシュレボリューション21
Excerpt: 「ウォッシュレボリューション21」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年1月12日収集...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/life
Tracked: 2006-11-22 22:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。