2006年02月27日

テレビが・・・

今度はテレビが壊れた。



電源を入れても音は聞こえるけど画面は真っ暗。
しばらくするとスタンバイ状態にダウン。
あ〜電源系のトラブルか?

sony製なので、sonyのサービスに電話をすると、どうやらソニーのテレビはどこか不具合があるとスタンバイ状態になる機能があるらしい。
不具合を進行させない為には、なかなか良い機能だ。
さらに、スタンバイのランプの点滅回数である程度の不具合の見当がつくらしい。

でもどちらにしても、サービスの人に来てもらわない事には何ともならない。

中のホコリもすごいだろうし、温度変化の激しい所に置いてあるから基盤のハンダが浮いて来たって事もあるかもしれない。
その程度の事であればすぐに直るはず。

このテレビは買ってから約6年。
テレビの寿命ってどのくらいなんだろう?やっぱり10年くらいか?
うちのように昼も夜もひたすらテレビがついているような場合は・・・・?


だから今日はスカパーの映画も大好きな動物ドキュメンタリーもなし。
部屋には静かにCDやラジオが流れている。


明日、ちゃんと直りますように・・・



posted by ruru at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソニー寿命ってあるそうですよ。保証期限が切れた頃に壊れるという・・・。相性悪いのか、我が家に来たソニーはすぐに壊れる運命にあります。(だからパナソニック派。)直ると、というか、直してくれると良いですね。(すぐに買え、買え、と勧められるから)

物がなくなったり壊れたりってつづきますよね。
古いものは整理して、新しくリセットする時期が来たよ、という知らせ?
私はそう思って、気持ち切り替えるようにしています。
Posted by emily_711 at 2006年02月28日 00:59
以前の仕事での業務用機器が殆どsonyだったので、その流れで、我が家も結構sonyに毒されてるのですが、うちは割と相性いいんですよね。
sonyのサービスは腰が低くてイヤな思いをしたことはありません。運がいいのかな。

壊れたテレビは結局引き取り修理になり、でも代替機を置いていってくれたので不便はなくなりました。

次はまた何か壊れるのかな・・・年度の変わり目でもあるし何か新しい空気を入れる時期なんですね。
Posted by ruru at 2006年03月01日 03:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。