2005年04月17日

ファントム

スーザン・ケイの「ファントム」

遅まきながら、今になってやっと手を出した。

まだ上巻の前半だけど、エリックの幼少期の事がここまで詳細に描かれているのに正直言って驚いた。
今読んだ所まででもいろいろと思うことはあるのだけど、まだ途中だから・・・

これからどう持っていってくれるのかがとっても楽しみ。



posted by ruru at 20:39| Comment(3) | TrackBack(0) | オペラ座の怪人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
私も先月一気に読みました。
読後、映画を観ると又違った印象になると思います。
不思議と、ジェリーファントムと微妙にかぶりました。ちなみにラストにはちょっと違和感がありました。
Posted by momo at 2005年04月18日 02:11
こんにちは、momoさん

ラストにちょっと違和感???
え、どんなラストなんだろうーーー
下巻も手元にあるけども期待値が高まって開くことができない私・・・
ちゃんと上巻読み終わってから開きます、はい。
Posted by ruru at 2005年04月18日 02:41
お久しぶりです。ruruさんもついに手にされたんですね。感想を楽しみにしています。
映画を先に見られた方はやはり
ジェリーファントムと重なるんですね。
ラストの違和感ってなんだろう?
Posted by emily at 2005年04月20日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3011760

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。