2005年10月05日

ボウイもの・・・つづき

購入した物の他に図書館で借りてコピーした物がまだまだあった・・・

(一言レビュー加筆しました)

B00005HS8HBBCセッションズ(通常版)
デヴィッド・ボウイ トニー・ビスコンティ・オーケストラ ジュニアズ・アイズ


70年代初期に、BBCのラジオ番組の為に録音された音源の数々。
1枚目は60年代の曲、2枚目はアルバム「ハンキードリー」「ジギースターダスト」の製作と同時期に行われたと思われ、アルバムで聴くのとはまた違った趣がある。でもこれってコレクターアイテムだろうな。

B0001LYH9SOutside
David Bowie


1995年にリリースされた、「猟奇殺人」(芸術的殺人?)をテーマとしたコンセプトアルバム。
実はまだ良く聴いてない。

B000065V1VHeathen
David Bowie


2002年のアルバム。自分の年齢を意識し自問自答しながら、世界に対してしっかり目を据えようというか、そんな印象を受ける。
最初は??と思ったのだけど何度か聴いたらしっとりと胸に残る曲が何曲も・・・

B0000AR8NKReality
David Bowie


最新のアルバム(といっても2003年)で90年代以降で一番売れてるらしい。
ハイパワーなボウイ復活!って感じ?
自分の立ち位置がしっかりと定まってそこから、ソングメイカーとして発信してるイメージを受ける。
ポジティブに、時には皮肉たっぷり、楽しげに歌うパワフル50代♪

B00006L98Oデヴィッド・ボウイ・ベスト
デヴィッド・ボウイ


2002年リリースのベストアルバム。初期の曲から2002年の曲まで、1枚によく収めたなっていうラインナップ。初心者の入門編にはうってつけかも。
このベストアルバム、実は発売国によって選曲も枚数も違う。なんてややこしい事を・・・
日本版はオーソドックスな1枚だけど、2枚組のUK版も惹かれる。


それにしても、ボウイのCDってバージョン違いが沢山ありすぎて同じタイトルでもどれを買うのか注意が必要。密林で検索するのがめんどう!

posted by ruru at 03:01| Comment(2) | TrackBack(0) | デヴィッド・ボウイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Absolute Beginnersとミックおじさんと二人で踊り狂うDancing in the Streetはどこに収められていますでしょうか。
Posted by emily_711 at 2005年10月07日 11:07
この2曲はアルバムからのシングルカットではなくてシングルオンリーでのリリースだと思います。
CDだったら「シングルス・コレクション」で両方聴けますよ。
ダンシングおじさんズが観たければ、迷わずDVDのベストです。
どちらの曲もミュージッククリップが見れます。
「Dancing〜」は昔かっこいいーと思ったけど、今見たらかなり笑えました。
何がってあの二人の熱血はりきりぶりと、キャラクターの違いが可笑しくって・・・
自分達で笑わんかったんだろうか?
Posted by ruru at 2005年10月07日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。